2006年06月23日

FILE No31 『ゆめふらしT 』 ゆめふらし

店長31.jpg


店長です。

ゆめふらし、自主製作盤、3曲入りミニ・アルバムです。

女性ヴォーカル、凛菜を中心とした、名古屋発の4人組バンド。

伸びやかなヴォーカルの声に、緊張感溢れる演奏が売りです。真面目なバンドです。メンバーの人柄が伝わってきます。

名古屋の音楽シーンが、HIPHOP主流の中、メロディ系のバンドは貴重です。頑張って欲しいです。

応援しているが、故に一言書いておきましょう。

真面目過ぎるのです。笑えないのです。もっと笑えていいんじゃないのかな。

カッコ良さの中にある、ある種の笑い。ユーモア。いい意味でのフザケた音。

抜けるところが欲しいのだ。少し、笑わせて欲しいのだ。聞く者の笑顔が、彼女のヴォーカルに力を与え、唄の方から、彼女に手を差し伸べてくれるんじゃないかと思います。

もっと、もっと、ワクワクさせてくれ!期待してるぜ!!!

お父さん!どりげは、ず〜〜〜っと、ゆめふらしを応援していきます!
不動産情報ポータル:ドリームゲート
名古屋の不動産情報:ドリームゲート名古屋
posted by どりげ名古屋スタッフ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | どりげ音楽探検隊

2006年06月20日

FILE No30 『GOD 』 忌野 清志郎

店長30.jpg


店長です。
記念すべき、FILE No30は、KING OF ROCK 忌野清志郎です。

デビュー35周年を迎え、益々元気な天才ロッカーです。

あまりにも、器用なために、どんどん世界が広がり過ぎのきらいもありますが、彼らしくて納得です。

何やってもカッコいいんだよね。この人。

このアルバムは、三宅伸治らと共に、プライベートスタジオにて録られたものです。

まだまだ、可能性を感じさせるし、次は何をやってくれるんだろうと、ワクワクさせてくれます。

永遠のロッカーです。尊敬しています。

お父さん!まだまだいけるでしょー!清志郎いくつだと思う???
不動産情報ポータル:ドリームゲート
名古屋の不動産情報:ドリームゲート名古屋
posted by どりげ名古屋スタッフ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | どりげ音楽探検隊

2006年06月02日

FILE No29 『HORIZON 』 レミオロメン

店長29.jpg


店長です。
売れてますね。確かに売れるアルバムです。

レミオロメンって、こっち側にギリギリ残ってる、面白い立ち位置のバンドだと思ってました。

ある意味、今回のアルバムで、向こう側に行っちゃうのかなと思ってました。

このアルバムはさすがに凄いです。ガッツリこちら側です。

「粉雪」以降、彼らの顔が変わりました。当然でしょう。それくらい力を持った曲です。

頑固なバンドです。アルバム名のごとく、沈む理由が見当たりません。

お父さん!レミオロメンって言えます?オイラは言えます!
不動産情報ポータル:ドリームゲート
名古屋の不動産情報:ドリームゲート名古屋
posted by どりげ名古屋スタッフ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | どりげ音楽探検隊

2006年06月01日

FILE No28 『相変わらずさ 』 高野 寛

店長28.jpg


店長です。
ちょっと古いですが、高野寛のベスト・アルバムです。

往年のヒット曲、「虹の都へ」や、「べステンダンク」も入っています。

最近は、プロデュース活動や、サポートミュージシャンとしての活動が多く、なかなか新しい曲が届きません。寂しい限りです。

彼は、ホントにギター小僧。ギターの改造は職人のようです。
当然、そのギタープレーも、高い評価を受けていて、坂本龍一、宮沢和史など、ツアーギタリストとしての活動も有名です。

透き通るような声で、ちょっと寂しい歌詞を、ポップな曲に乗せて唄う彼の、オリジナルが、早く聞きたい、今日、この頃です。

お父さん!押入れに眠ってないですか?昔の彼の名曲。探して!探して!
不動産情報ポータル:ドリームゲート
名古屋の不動産情報:ドリームゲート名古屋
posted by どりげ名古屋スタッフ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | どりげ音楽探検隊

2006年05月25日

FILE No27 『街路樹 』 尾崎 豊

店長27.jpg


店長です。
突然ですが、尾崎豊です。

1988年に発表された、4枚目のアルバムです。久しぶりに聞いてみました。
当時は賛否両論あったようですが、素晴らしい作品だと思います。

尾崎豊の仕事は、ある意味3枚目までで完結していました。
どんなに歳を重ねても、十七歳の地図、卒業、十五の夜を求める客。
ミュージシャンとしての葛藤。覚せい剤使用による逮捕。ニューヨークへの逃避。

全てを振り払うために、初めて音に向き合った作品です。参加ミュージシャンに、村上ポンタ秀一、
小暮武彦、是方博邦などクセのある面子を揃え、音に振っています。

痛々しいほどの音。彼自身が尾崎豊の呪縛から解放されようと、もがく音。
こんな作品は、そんなにお目にかかれません。

お父さん!ちょっと重いけど、久しぶりに聞いてみませんか。
不動産情報ポータル:ドリームゲート
名古屋の不動産情報:ドリームゲート名古屋
posted by どりげ名古屋スタッフ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | どりげ音楽探検隊

2006年05月22日

FILE No26 『アンジェラ 』 山崎まさよし

店長26.jpg


店長です。
届いたばかりの、山崎まさよしのニューシングルです。

元々、独特なメロディを持った人ですが、詩の世界も独特です。
とても、身近な世界を唄っていますが、少し、内側に入り過ぎるような印象も受けていました。

しかし、今回届けられた新譜には、凄い広がりを感じました。
より、多くの人の心に届くと思います。
相変わらず、サビメロの印象強さも健在です。耳に残ります。

次のアルバムがめちゃめちゃ楽しみです。

お父さん!帰宅途中の電車の中で聞くのは危険です。涙出るかも!
不動産情報ポータル:ドリームゲート
名古屋の不動産情報:ドリームゲート名古屋
posted by どりげ名古屋スタッフ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | どりげ音楽探検隊

2006年05月15日

FILE No25 『ZAZEN BOYS III 』 ZAZEN BOYS

店長25.jpg


店長です。
向井秀徳率いる、正真正銘、ロックバンド。

ナンバーガール解散後、直ぐに結成されました。

妥協を許さぬ、音作りと、求道者のような音楽に対する姿勢が、聞くものを熱くさせます。

ギリギリの美しさと、炎の向こうの冷たさ。

聞く者を緊張させる、音楽。こんな音はちょっとない。

お父さん!和尚さん系ではありません。でも、ある意味、座禅系かも。
不動産情報ポータル:ドリームゲート
名古屋の不動産情報:ドリームゲート名古屋
posted by どりげ名古屋スタッフ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | どりげ音楽探検隊

2006年05月11日

FILE No24 『CATCH 』 小谷 美紗子

店長24.jpg


店長です。
約、一年振りに出される、小谷美紗子の新譜であります。
中島みゆきのトリビュートアルバムに参加など、徐々に知名度はあがっているでしょうか。

本来、音楽を評論するなんて、ナンセンスな話で、言葉で話せないから音楽があるわけで。

この人を、言葉にすると、とてもチープな紹介しか出来ませんので、とにかく聞いて下さい。

痛みがあります。こんな表現が出来る人は、少ないです。

お父さん!たまには、静かに聞いてみて下さい。
不動産情報ポータル:ドリームゲート
名古屋の不動産情報:ドリームゲート名古屋
posted by どりげ名古屋スタッフ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | どりげ音楽探検隊

2006年05月07日

FILE No23 『Catch The Wave 』 Def Tech

店長23.jpg


店長です。
前作を280万枚売り、とてつもないプレッシャーの中、届けられたDef Tech の新譜であります。

望む、望まざるに関わらず、相当苦しんだであろう事が想像出来ます。

かなり高いレベルで前作を超えています。真面目に作られたことが良く分かります。
合格、良くやったなあというのが、正直な印象です。
モンスターソング、My Wayに押しつぶされることなく、楽曲をまとめてきたのは流石です。

でも、私としては、もっと弾けたアルバムを期待していました。綺麗にまとめたという印象が残り過ぎ
ます。こんなもんじゃないだろうと思うのです。
その辺は、次のアルバムに期待でしょうか。

お父さん!Catch The Wave は覚え易いですよ!ラップがないから大丈夫!
不動産情報ポータル:ドリームゲート
名古屋の不動産情報:ドリームゲート名古屋
posted by どりげ名古屋スタッフ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | どりげ音楽探検隊

2006年05月01日

FILE No22 『365歩のブルース 』 eastern youth

店長22.jpg


店長です。
毎朝、決まった時間に会社に向かい、仕事が終わって家に帰る。
休日には、人ごみの中、家族のために車を飛ばし、疲れを倍増させにお出かけ。

ほとんどのサラリーマンがそんな毎日である。素敵じゃないか。家族は間違いなく、貴方が支えています。

そんなオヤジ達のためのロックミュージックがあってもいいじゃないか。

イースタン・ユースの新譜が届きました。これ聞いて下さい。

同じ目線で音が迫ってきます。難しい話は、明日にして今日は聞いて下さい。

日本人にとってのブルースとは、これが正解なんじゃないでしょうか。

お父さん!連休はブルース!これしかないでしょう!
不動産情報ポータル:ドリームゲート
名古屋の不動産情報:ドリームゲート名古屋
posted by どりげ名古屋スタッフ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | どりげ音楽探検隊

2006年04月30日

FILE No21 『ONLY ONE』 矢沢 永吉

店長21.jpg


店長です。
好き、嫌いの分かれるところですが、BOSSこと矢沢永吉です。

音楽性うんぬんより、生き方、言動、発言などから、矢沢自身が語られる事が多い。
確かに、歌い手自身のインパクトとしては、この人を於いて右に出る人はいません。

キャロル時代から、兄貴などと呼ばれ、暴走族などの若者達から熱狂的な支持を受け、コンサートなどは、まるで、族の集会の様相でした。

でも、それは以前の話。現在はおしゃれなOLさん達も多く、心配なく行けます。御安心を。

この人は、作詞はしません。ほとんど、作詞家に任せています。平気で歌謡曲畑の作詞家と組んだりします。でも、矢沢が唄えば、全て矢沢節になってしまうのです。

アレンジ、曲作り、歌、全てにおいてパーフェクトです。完成されています。レベル高いです。

こんな色気のあるロッカーは他にいないんじゃないでしょうか。

お父さん!これなら大丈夫でしょ!安心して聞けますよね!
不動産情報ポータル:ドリームゲート
名古屋の不動産情報:ドリームゲート名古屋
posted by どりげ名古屋スタッフ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | どりげ音楽探検隊

2006年04月27日

FILE No20 『星降る夜に』 東京スカパラダイスオーケストラ +甲本ヒロト

店長20.jpg


店長です。
スカパラうたもの第3弾は、遂に登場!満を持して、甲本ヒロトです!

まさかの人選ですが、最高の人選です。これは買いです。

ハイロウズが、活動停止だから、しばらく、ヒロトをメンバーに迎えてやって欲しいくらい。

スカパラはご存知、ブラスバンド。悲しい歴史もあるせいか、煌びやかで、スタイリッシュなんだけど、どこかに影がある。場末のキャバレーで、演奏しても違和感がないくらいに。
でもその影は、決してネガティブなものではなく、大人な影なのだ。

日本にブラスバンドは数あれど、これほどカッコいい、ブラスバンドは他に知らない。

お父さん!5月10日はCDショップに走れ!
不動産情報ポータル:ドリームゲート
名古屋の不動産情報:ドリームゲート名古屋
posted by どりげ名古屋スタッフ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | どりげ音楽探検隊

2006年04月24日

FILE No19 『DANDYISM』 DOPING PANDA

店長19.jpg


店長です。
自分は天才だと公言してはばからない、古川率いる3人組バンド。
遂に、メジャーシーンに登場であります。

私の中では、現在、一番注目しているバンドです。
ソリッドな音楽と、少し斜めに構えたような独特なスタイルが、現在、ライブハウスを即完にする人気がどれだけ早く、東京ドームを即完にするか、見ものであります。

新物好きの人、最近、聞くの無いなぁ〜なんて言ってる人。お勧めです。
今だったら、ドーパンの古いファンになれます。

私の目に狂いは無かったことを、証明して欲しい。

お父さん!これは凄いです。聞いてみて下さい。一緒にライブ行きましょう!
不動産情報ポータル:ドリームゲート
名古屋の不動産情報:ドリームゲート名古屋
posted by どりげ名古屋スタッフ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | どりげ音楽探検隊

2006年04月19日

FILE No18 『FINE』 真心ブラザーズ

店長18.jpg


店長です。
真心ブラザーズ、復活第一弾です。本日発売です。

たまに考えます。このバンドが何故、こんなに支持されているんだろうと。
もちろん、私も好きなんだけど、何故好きかと問われると、困ってしまうところがあります。

この二人から出るはずのない音が聞こえてくるためだろうか?
期待通りの音が出てくるためだろうか?

少し、斜めに構えてた、昔の音もいいが、やはり、最近の音がいい。

やっぱ、カッコいいのだ。カッコいいのツボを知っている。これは大きい。

復活にあたり、今後、二人の企みが、楽しみで仕方ない。

お父さん!明日も、ドカ〜ンと元気よくやってみようよ〜♪
不動産情報ポータル:ドリームゲート
名古屋の不動産情報:ドリームゲート名古屋
posted by どりげ名古屋スタッフ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | どりげ音楽探検隊

2006年04月16日

FILE No17 『YOU』 ウルフルズ

店長17.jpg


店長です。
大阪弁で唄っているのに、こんなにも売れてるバンドは他にない。
大阪弁を敬遠する、東京でもすんなり受け入れられています。珍しいことです。

下積みが長いこともあり、演奏は確か。分かりやすく、そして明るい。

なんと言っても、懐が深い。ロックバンドで懐が深いなんてある意味奇跡です。
トータス松本のキャラによるところも大きいですが。

ロックン・ロール・ミュージックは決して、日曜の朝のものじゃないけれど、ウルフルズならオーケーだと思えてしまう。

お父さん!明日も一日、ガッツだぜ!!!
不動産情報ポータル:ドリームゲート
名古屋の不動産情報:ドリームゲート名古屋
posted by どりげ名古屋スタッフ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | どりげ音楽探検隊

2006年04月10日

FILE No16 『何よりも藍く。』 the youth

店長16.jpg


店長です。
仙台市出身の4人組バンド。the youth。

その題の如く、ひたすら内容は青い。もちろんいい意味で。
ストレートなのである。普通、そこまで直球だと、聞いていて結構辛かったりするものだが、
これが、とても気持良いのである。アレンジや、演奏によるところも大きいのは確かです。

しかし、このバンド、大化けする可能性を感じます。上手く育って欲しいです。

カッコ良さとは、持って生まれた才能みたいなものです。作れるものではありません。

お父さん!通勤中に聞いてみて下さい!ちょっと仕事出来る男に変身するから! 
不動産情報ポータル:ドリームゲート
名古屋の不動産情報:ドリームゲート名古屋
posted by どりげ名古屋スタッフ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | どりげ音楽探検隊

2006年04月07日

FILE No15 『サンボマスターは君に語りかける』 サンボマスター

店長15.jpg


店長です。
サンボマスターを初めて見たのは、深夜テレビのプロモーションビデオ紹介のコーナー。
海に浸かりながら、絶叫する山口の姿に唖然としました。

ロックとは初期衝動をいかに持続できるか、と言われます。確かに、彼らは激しい演奏と、叫びまくりで、ロックそのものを体現しているかのように見えます。しかし、それが、計算されたものであるかのような、知的さもあるのです。

こんなバンドが売れて、ニヤっとしている輩は私だけではないでしょう。


             「そのぬくもりに用がある」


背筋がゾクっとするくらいの、カッコイイ言葉です。
男は顔じゃない。でも、顔にはホントの意味での男が出るのだ。
山口の自身満々の顔つきがやたら眩しい。

お父さん!これ歌えたら、息子に尊敬されるって!
不動産情報ポータル:ドリームゲート
名古屋の不動産情報:ドリームゲート名古屋
posted by どりげ名古屋スタッフ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | どりげ音楽探検隊

FILE No14 『SINGLES and STRIKES』 電気グルーヴ

店長14.jpg


店長です。
テクノ王、石野卓球率いる、電気グルーブ。
最近は、ピエール瀧も、ソロ活動がメインで、バンドとしての活動は休止状態である。

まだ、YMO以降、テクノミュージックが成熟していない、日本のミュージックシーンの中に、一つの分野を確立した功績は大きい。

笑いの中にあるカッコ良さ。カッコ悪さの中にあるカッコ良さ。こんな形で提示したミュージシャンはいない。マリン脱退で、存続も危ぶまれたが、石野卓球はテクノを止めていない。

シャングリラでみせたポップ路線が、もう一度聞きたいと思うのは私だけだろうか。

お父さん!グラブで踊る時のために、是非、お勉強を!
不動産情報ポータル:ドリームゲート
名古屋の不動産情報:ドリームゲート名古屋
posted by どりげ名古屋スタッフ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | どりげ音楽探検隊

2006年04月03日

FILE No13 『ROCK AND ROLL HERO』 桑田 佳祐

店長13.jpg


店長です。
ご存知、桑田佳祐です。今さら紹介することもありません。
私は、サザンはほとんど聞きません。でも、桑田のソロだけは聞けるのです。

こんな天才でも、サザンに寄せる、ファンの期待はかなりのプレッシャーになるのでしょう。
聞いていて辛いことがあります。

しかし、ソロに於いての彼の音は、一聴すると、オッサンのボヤキかっ!と思わせるようなものもあります。でも、それが彼の素の姿なのではないかと思えるのです。

彼はソロライブで、美輪明宏の「ヨイトマケの唄」をカバーしていました。
只々、カッコ良くて。カッコ良くて。

お父さん!会社に属してない時、一人になった時、何を口ずさみますか?
不動産情報ポータル:ドリームゲート
名古屋の不動産情報:ドリームゲート名古屋
posted by どりげ名古屋スタッフ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | どりげ音楽探検隊

2006年04月01日

FILE No12 『STAND BY ME』 GOING UNDER GROUND

店長12.jpg


店長です。
残念ながら(笑)、さいたま市に編入されなかった桶川市出身の5人組バンドです。

切ない歌詞が、懐かしくもあり、新しくもあります。彼らの切り取る風景は、必ず誰もが通った道を思い出させてくれます。こんな言葉で唄えるロックバンドは、往年のユニコーン以来かな。

ロックミュージックに季節感を求めることはありませんが、春にはとてもいいかも。

             
             ハートの奥に降る雨


             抱いて僕らは旅に出る


お父さん!思春期は何度でもやってきます!これ聴けば、必ず10才は若返ります!
不動産情報ポータル:ドリームゲート
名古屋の不動産情報:ドリームゲート名古屋
posted by どりげ名古屋スタッフ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | どりげ音楽探検隊

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。